届 出 書
工事が該当する場合、この様式により、工事着工(着手)の日の 7日前 までに届け出ることが必要です。
★山形県では、平成21年10月1日以降の届け出から、建設業許可書又は解体工事業登録通知書の写しの提出を求めることになりました。
届出書 工事の概要や、元請業者情報などを記入します。 様式1式

エクセル
記載例

1式

PDF
別 表 1 建築物の解体工事の場合に記入します。
別 表 2 建築物の新築工事等(新築、増築、修繕、模様替)の場合に記入します。
別 表 3 建築物以外の工作物の解体工事・新築工事の場合に記入します。
(土木工事 等)
参考資料 工事施工前に建設資材廃棄物の発生量を把握
出来ない場合の建設資材廃棄物発生量標準値
 ※ H12センサスより
PDF
(13kb)
別表1〜3には、分別解体等の計画等(建築物・工作物の概要、工程ごとの作業内容、廃棄物の発生見込量など)を記入します。
参考資料はあくまで参考であり、参考資料の数値を必ず使用しなければならないというものではありません。

注1) PDFファイルを見るには Adobe Acrobat か Adobe Acrobat Reader が必要です。なお、Acrobat Reader Adobeのホームページから無料でダウンロードできます。
注2) 左クリックで開かない(文書の中身が見れない)場合には、右クリックメニューから「対象をファイルに保存」をクリックして任意のフォルダに保存した後、それぞれのアプリケーション(ワードや一太郎)から開いて下さい。